12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-10-27 (Wed)
 今日は朝からフニャとかそんな話をしていたら…。
とうとうこの日が来たか…という情報が。
ぺるそーなに罪、PSPにて11年ぶりにリメイクーとかね。
まさかまさかのリメイクですね。ほぼないと思ってたんで。
とりあえず、罪罰はリメイク決定だろうから…その後だ。
その後、
頼むからッ!!

ソウルハッカー図をPSPでやらせてください。

いいんだ。ものすごい追加要素とかいらないからッ!
悪魔全書だけ搭載してくれれば何も言わないからッ!!
だからお願い、PSPで…ね。
デビルさマナーがあるんだから絶対あるよね!!
待ってるから、アトラス。


将来のことはこのへんにして…今は今現実を見ることにします。

今日はマーティン受難の日々、堂々の最終回です。
え?前回始まったばかりだとぅ?
まぁそれはそれ、これはこれ、ってことで。

まずは受難ってわけじゃないんだけど…。
ちょっとしたバグに遭遇。

とある村のクエスト対象者の住むおうちなんですけどね。

身体半分。
あーー?身体が吸い込まれるぅ~~。
というかすり抜けちゃいますんですね!!

で、中はどうなっているかと申しますとー。

中身。
枠はうっすらあるけど…スケスケですね。
ンでもってクエスト対象者も跡形もなく消えてますね。
クエスト進められなーい!ガビーーン!!
以上、マーティンさんがお送りしてくれました!

とか言ってる場合ではなく、実はちょっと焦りました。
だってクエストほんとに進まないかと思って…。
しょうがないのでちょっと前のセーブデータをロード。
そしたら普通に(ちょっと怪しいそぶりもありましたが)戻りました。
無事にクエストこなせてよかったぜ…。
ヒヤヒヤな戦士ギルドクエストでした。

ンでもって
そろそろいい加減マーティンさんを置いてこないと

オブリの門が一切開かない。

という致命的な現象が起こるため、
(オブリビヨンにおけるオブリの門は何よりも重要なんです)
仕方ないけどマーティンと別れる事にしました。
というわけで、ジョフリーのいるふんにゃら教会へいくと…。
まぁ。
何度目か?とも思われる教会襲撃事件に立ち会うわけです。
んで、軽く敵をのしてからジョフリーに話しかけると
山の上のなんか?に行くぜ!
といわれる訳です。
ちょっと遠いのでみんなで馬に乗っていくんですが…。

馬がありませんよ?
なんてこった!!!
マーティンの分おお馬がいないよーーーーいないよーーいないよー。
え…これはいったいどういうことなのかな?ジョフリー?
せめてアンタの馬…譲ってやれよ…。ブレイズだろ?アンタ。
え?
それとこれとは話は別?年寄りをいたわれ的な…?えぇー?

ごめんねマーティン。うまいないよ。

と、気まずい雰囲気が漂う一行ですが…。
実はこのイベント…目的地まで瞬間ワープできるんですねー。
ちょっとがっかり??
面倒くさいのでワープして行っちゃったから
必死に走ってついてくるマーティン、
は各自それぞれ想像してみてください。笑えるです。

山の上のなんかにたどり着いた一行はそこで温かく迎えられ
マーティンはいきなりえらそうな演説をはじめます。
その後、始めてだら~恥ずかしい!テヘ!見たいな事を言いますが…。
ちょうこなれた演説だったよ…。って言うのは秘密にしておきました。

はてさて。
無事にマーティンとお別れした主人公。

雪景色の門。
早速オブリの門を発見してウキウキ状態ですね。

門閉じまくるぞーーー!!!

ここからがやっと本番?ッぽいオブリ攻略です。
* Category : 自由に生きるんだぜ…
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。