123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-10-15 (Fri)
 ここ最近の寝不足の原因。
レッドデッドりでんぷしょーん。
もうこれはまずい。眠くてしょうがない。

という事で。

まぁ、まだ色々やり残しもありそうだけどとりあえず
本編ストーリだけでもクリアしてしまおうと思ってがんばりました!!

最後の方は相当駆け足だったけど…やりきったぜ。


一応本編クリアの感想など。
ネタばれ余裕で回避できませんでした。
ご了承下さい。



 家族を助けるために西部の大地を駆けずり回るマーストンさんのお話です。

ざっと言うとこんなあらすじでした。
オープニング早々はいまいち意味がわからないまま
なんだか昔の友人を始末しに行くらしいな…という感じで、
いろんな人とであって助けてもらったり助けたりしながら
最後の対決まで終わったーーーーー!!
ながっかったーーー!!特にメキシコながかったーーー!!
マーストンさん家族にあえてよかったねーーーーッ!!!

とか思っていたら…。

まだ終わらないぜ。マーストン物語。

え?何これ…。
まぁ、やってることは家族となんとなーく過ごす毎日…。
その中で息子や奥さんや居候のおじさんとイベントをこなす日々。
中身は、
サイロに集まるカラスを始末しろ!
奥さんと一緒に馬車でボニーさんの農場へ行け!
息子と一緒に狩りをしろ!
息子と一緒に狼を始末しろ!
おじさんと一緒に牛を追え!!
おじさんと一緒に馬を捕獲しろ!

…。こ、これは…。
できればこれは

ゲームを始めたばかりのころに経験したかったことばかりではないか?

まるでチュートリアル。
まぁ、マーストンさんが幸せならいいか…とも思ってたんですけどね。
でも、そんな幸せな日々も終わりが来るわけで…。
マーストンさん、あんな終わり方でええんですかーーーー??
ちゅうくらい、最後は衝撃的な終わり方でした。
まさかああなるとは…。

そのエンドはそのエンドでいいんだけれど…
ただ、今後予定されているらしい(日本語バージョンは未定だけど)DLC。
どうするんですかね??
マーストンさんが活躍するらしいけど…
そしたら彼自体が…ゾン…。

まぁいいや。そん時はそん時で。
ストーリはそんな感じで長かったり理不尽だったり意味がわからなかったり
そんなこんなもあったりしたけどかなり楽しい西部ドラマでした。

そのほかシステムとか色々。

・一定の場所だったらどこでもセーブ、どこでもワープができる。
 とても便利。
・移動手段として常にお馬さんがいる。
 口笛ひとつでどこへでもやってくるし
 権利書ひとつあれば何度でも生き返る。
・荒野を馬で疾走してても安全ではない。
 いつ狼、クマ、クーガに襲われてもおかしくないと思えー。
 緊張感があっていいです。
・登場人物がかなり個性的。
 個性的過ぎてアクが強いけど私は好きでした。
 特に最初の仲間?詐欺師のじじい、墓堀人、おかしな人。
 できれば後半も活躍して欲しかった…。
・お金にあまり困ることがなかった。
 狩りとかが楽しかったので剥いだ毛皮とか売ったりして
 結構序盤から稼げます。
・ワールドマップや街での人助けはしかとしても全然平気。
 強制イベントじゃないので名声なんかが下がらないので気楽。
・銃撃戦はわりとむつかしくはないです。
 逆に言うと人質を助けたりクマと戦ったりする時意外
 デットアイを使ってズルするところがなかった。

・街の人とかを結構轢いてしまって険悪ムードになる。
 まぁ、私の操作が悪いんですけど。轢いちゃう。
 依頼人も轢いちゃって険悪になってしまう。
・オートセーブのタイミングがいまいちつかめない。
 フォールアウトとかオブリになれてる自分が悪いんだけど。
・どうしても解決の仕方がわからないトラブルがある。
 女の人いつも殺されちゃうんだ。
・見知らぬ人イベントのストーリーがおかしい。
 アッハッハ!のおかしいじゃなくて内容がおかしい。
 フォールアウトでもよくわからないのがよくあったけど、
 今回は明らかに終結してないのに…終わりか?というのが多かった。
・メキシコの話は結構酷い。
 しょうがないっちゃしょうがないんだろうけどどっちも酷い。
・ポーカーとかミニゲーム系が勝てない!!
 ディーラがいかさましてんだろッ???って言うくらい勝てない。
 もうあきらめたい。
・最後が実は納得いってない。
 マーストンさん…。

悪いところがない訳ではないんですが…つかないんだけど、
個人的にどうだろうって思うところは結構ありましたねー。
でも、ゲーム的にはものすごくよくできてると思います。
ストーリもかなりしっかりしてるし、
見知らぬ人や通りすがりのトラブルとかを解決して
ビミョーな結果に終わってちょっと戸惑うマーストンさんは面白いです。

フォールアウトやオブリみたいに最初からプレイヤーを
思いっきり突き放した感じではない箱庭系なので
箱庭ゲームが初めてな人でも楽しめるかも知れませんねぇ…。
マーストンさんの目的が最初からはっきりしているため
FOUやオブリとは全然違う印象です。
ただ、イベントや狩りなどがわりとワンパターンだったりして
そこはちょっとがっかりですかなー?
本筋イベントも、
あそこへ誰かと同行しろ!→現地で撃ち合いになる。
結局このパターンがすごく多いです。
こういうゲームだからしょうがないんだけどね。

マーストンさんがあんなことになってしまったけど、
コスチュームの回収やチャレンジクエストなどやり残しが結構あるので
まだ遊べそうです。

日本でもあのDLC…配信されることを祈っております。
* Category : 生活の糧それはゲエムです。
* Comment : (3) |

相互リンク希望 * by まるまる
はじめまして
いつも楽しく拝見させてもらっています
もしよろしければ、相互リンクをお願いします

* by みさと
日本人的にはこれはどうだっていう終わり方だよね(笑)

しかしおもしろいよね(*^_^*)

みさとさま。 * by みみこ
最後はちょっとどうなのよ!って言う終わり方ですよねーー。
まぁアメリカンな終わり方なのかなって…。
でも面白いゲームでしたよーー!
私の腕でもなんとかクリアできるレベルでしたし。よかったです。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。