12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-07-17 (Thu)

 つい先ほど、修理中だったDSライトが帰ってきました。


 と言うより、

別の子が帰ってきた。

と言うのも、書類上は「部品交換、ホンタイハウジングウエ USG(P)」
と書かれていますが、通信欄のところにはこう書かれていました。

以下の費用にて本体交換し、シリアルNO.を変更させて頂きました。

…本体…交換?丸ごと変えたのか?
帰ってきたDSを紐解いてみると…新品が入ってました。
まぁ、蝶番のところだから直すより早いんだろうケド…。なんかすごい太っ腹。
請求金額は、着払いで3500円でした。コレで…新品か…。

DSの修理にはトータルで4200円かかりました。
5000円以内で収まったのは驚きです。

明日は、PSPが帰ってくる予定です。なんだかちょっと心配です。
* Category : 生活の糧それはゲエムです。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。