12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-06-03 (Thu)
 最近、気がついたんです。

私…

子供に足の大きさ抜かされたよ。

酷いよ!黙って抜くなんて!!
いや…。
わかってたんだ、あたしの足のサイズ大人なのに21.5cmだもの。
コレは抜かれるわ…。

あーあー。

こんだけ足が小さいと普通の靴が買えないのが最大の悩み!
SMLとあるサイズの中のSサイズでだってでかいんだぜ!!
すごいだろ!!

ぢゃねぇよ。困ってんだよ。

というわけで、ぴったりサイズがない私にとっての必需品。
中敷さん。
コレは欠かせない一品となってくるわけです。
が、
なんていうか、ビミョーな中敷しか売ってないモンなんですよね…。
靴脱ぐ時に中敷が地味で恥ずかしいの。

今日はそんなお悩みを解決!すべく手作りちょうせーーん!

まず、材料。

子供用なんだぜ!!
靴の色のこともあるのであまり派手なものでない布を用意。
後は、普通に中敷君を準備。
中敷は100円均一で売っているもんだったりします。
ぽかぽかって言うのはこの際しかとしてください。
夏なのにぽかぽかとかねー。

ンで、布を中敷より2センチほど大きめに切って縫ってまつって…。

あっという間に出来上がりー。

出来上がり。
簡単すぎて作る途中…写真写し忘れたのよ…。

装着時。

使用中。
コレで靴を脱いでもだいじょーーーぶ!
というくらいよくできましたね。ヨシヨシ。
もう少し小さく中敷を切ってサンダル用にも作ってみようかと画策中です。

コレで心置きなくエルミナージュできます。
がんばるぞーーーーー!!
* Category : たまに布とか。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。