12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-04-27 (Tue)
 ゲームもやってますが、久ぶりにミシン使ったんで、
偉そうに、エプロンの作り方のお話をします。

B型がおおくりする、エプロンつくりのあれこれです。

まず、先日買った材料の布を洗います。
もちろん洗濯機で普通に洗います。

そんで干します。
しわしわです。
よく、布目を合わせる、のりを取る、伸び縮みを防ぐ、
などのために洗った方がいいといいますが…。
それもありますけど、私の場合、
洗えるものならすべて洗わないと気がすまない!
と言う、ちょっと病んでる所があるので洗います。

アイロンします。
準備万端です。
買った時の形と同じになります。
実は洗ったばかりの布をスチームきかせてアイロン掛けする時が
一番幸せな時間です。においがたまりません。至福のひと時です。

型取りをします。
型取りです。
申し訳ないほどのB型なので、型紙は作りません。
前に作ったエプロンをそのまま乗せて線引きします。
究極の手抜きですね。

線引きです。
線引きです。
パッチワーク用の便利ものさしを使います。
この時、仕上がり線は一切引きません。めんどうくっせーので。
断ち切り線、いわゆる切り離す線だけ書きます。
だって…
エプロンみたいな直線モノなら縫い代を同じ長さでとっておけば問題ありません。
だいたい、少しぐらいまがったってかまわんし…。全然かまわんです。

しつけです。
手抜き道具です。
しつけと言っても子供にするアレではなく…当然ですが。
ミシンをかけるために縫い代をきれいに折ったりしておきます。
この時、普通に仕付け糸で縫ったり、待ち針でとめたりしてもいいのですが、
めんどくさかったり、痛かったりするのが困ります。
と言う時に便利なのがメルターと言うアイロン接着糸です。
縫い代を三つ折にしてアイロンをかけた後、その間にこの糸を少し切って挟み、
スチームアイロンをかけると、あらら~不思議!
ミシンもかけていないのに出来上がったみたいにぴったりくっつきます。
糊糸なんで当然なんですが、驚きです。

その後、ミシンをかけます。
まぁ、ミシンは普通にまっすぐ縫うだけですが…。
注意点としては、エプロンなんで長いヒモがいくつかあるので、
巻き込んで縫ってしまったりしないようにすればいいと思います。
後は少しぐらいまがっても、かまわん、と言う事で縫います。

で、なんやかんやで出来上がったものがこちらです。
できあがりです。
おそろいの三角巾も作りましたぜーーー。フフフ。
久しぶりにミシン使ったんで結構まがったな…。
まぁ…ここからみても目立たないからかまわんけどな。かまわんかまわん。
細かい事を気にしていたら裁縫は出来ません。

一枚は今年家庭科が始まった娘のため、
もう一枚はその娘の男子友達に作りました。日ごろお世話になっているんで…。
急ぎ足で作ったわりにはまぁまぁのできばえです。

え?ポケットぐらい作れよ?
いいんだよ!学校の調理実習で使うだけなんだからサー。
そもそもメンドクサイだろ…。

ポケットは別料金となっております。
* Category : たまに布とか。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。