12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-02-21 (Sun)
 ワシじゃワシじゃ…ワシじゃよ。
ん?新手のワシワシ詐欺ではないぞ。何を言っておる。
恐れ多くも、インキュイジターのみみこじゃ。恐れ入ったか?

ワシは前回までの阿呆どもと一味違いがわかるジジイなんじゃぞ。
なんでか?そのようなつまらぬ質問をするのか?仕方ない答えて進ぜよう。
なんとインキュイジターで始めると…

シャドウのシナリオしか選べんのぢゃ!!

フォフォフォ…どうだ、驚いたぢゃろう~?
ん?なんだと?別にどうでもいい…だと…???
ったく、最近の若い者どもは礼儀というものを知らんのだな…。
ワシのように長く生きているものこそ尊び敬わなければならぬというのに…。
伊達にフードを被っておる訳ではないのじゃぞ!!!

おお、ワシとした事が…ジジイげないことをしてしまったな。すまんすまん。
まぁともかく、初めてのシャドウシナリヲということで少しばかり
浮ついてしまったようじゃな…。
早速、冒険を始めるとしよう。
と、しょっぱなから…ワシは…そう、いきなり暗殺をおっぱじめるんじゃ。
さすがとしか言いようがないではないか。さすが、インキュイジターみみこじゃ~~。
しかし…ワシとした事が、バーのカウンターで正々堂々と暗殺してしまったばかりに
店の主人や他の客にばっちり!目撃されてしまったワイ。
ちょっと失敗してしまったようじゃな…年は取りたく…なぃ…。
いや、亀の甲より年の甲なんじゃ!!
すぐさま他の目撃者もすべて始末して、いよいよダークな予感がしていたわけじゃが…。

じゃがな…。
やっぱり…シャドウルートと言えど…、

ミニクエストやサブクエストはライトと同じじゃな。

フム…このままちょっと隠居して日向ぼっこしてすごしたい気分じゃよ。
ポカポカ。
ヲット…いかんな。
こんな事をしていたらこの天下一品といわれた魔法の腕が鈍ってしまうな。
よし、これはひとつ冒険を再開するかのぉ…。

見た目がもう
「ワシ~魔法が大得意なんじゃぞ!任せぃ!!」
そのまんまという事で早速魔法の飛び出る杖を装備するんじゃ。
……。
ど、どうしたと言うのだ!ワシの魔法がきいておらんではないではないではないか!!!
ちょっと隠居している間にこの世界のモンスターどもが進化でもしたのか?!
なんと言うことじゃ~~~~!

まぁ…日々精進じゃ。一からゆっくり腕を磨いてゆこう。どうせジジイだし。
ゆっくり参るか…の。
ただ、気になるのじゃが…。
暗殺とか、目撃者皆殺し、ヒィッヒィッヒィッ!的な始まり方をした割には…
サブクエストで…やたらと人助けをしてしまうのは…納得いかんな…。
ん?
そうか!逆にこう考えればいいのか?
ワシは必殺仕事人。昼の顔と夜の顔が違うのじゃ!!…と。
ウム。なにやらかにやら楽しいではないか…。ワッハッハ。
これだからフードはやめられんな。関係はないけど。

足腰が立たなくなるまで冒険するんじゃぞー。


と言う感じで今日はおじいちゃんを使って冒険中です。
見た目とは違って結構使いづらいんだけど使いやすいジジイですね。
あ、決してオヤジ嗜好が発動したわけではありませんよ。ジジイですから。
多分セラフィムやシャドウをーリアの方が断然使いやすいんだと思うんですけど、
どーも、結構好きです、このジジイ。
高レベルまで育て上げちゃおうっかなーって思ったりもしてるんですけど…。
どうなる事やら不確定要素たっぷりのセイクリッドつーです。

フォールアウトやオブリとはまた違った面白さがありますねーこのゲエム。
何が?って言われると、悶絶するほど困りますが…。
ううぅうううんンンンン?何が面白いんだろウゥうううううんん???
* Category : 生活の糧それはゲエムです。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。