12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-01-31 (Sun)
 何かこう…なんかが引っかかる…。
そんな気がずーーーとしてたんですよねーーー。12月から。
でもずっとそれがなんなのか…わからなくって…。
そんなある日、たまにはゲームソフトの整理するかね…という事になり、
ワサワサ自分のゲームソフト出したり入れ足してたんですねー。
そしたら。
ありましたー、引っかかってた原因…

テイルズオブグレイせすー、未開封。

あ…そうか…FF13とフォールアウトの谷間に買ったんだよねー。そうだった。
と、言ったわけで…早速、開封して遊んでみるっペーという事に!!
あーー、新しいゲーム開封するのってウキウキします。ウキウキ。

で、まぁ色々あって遊び始めたんですけど…

いったい…いつになったら大人になるんだィ?? って言う。

結構長いですねー。子供時代。4時間ちょいちょい遊んだけど…。
まだ子供なんだよねー。いいんだけど。
遊んだ感じは…ヴぇすぺりあよりこっちの方が好きかなっていう感じですねー。
かわいいというか…?戦闘も簡単だし。
ちょっと気になったのは、最終回の再放送は無い! スペクタクルズが無い!
って事でしょうか…。後は、キャラもお話もなんだか面白そうです。

まだまだ序盤のテイルズはおいといて、
今日は、フォールアウトのブラザーフットがどれだけ冷たいか…をお話します。

二週目なんでたぶん、余裕を持って遊んでいるからなんだろうけど…。
ほんとに、フォールアウトって主人公に冷たいよねー。です。

先日のアラスカ開放妄想ミッションは無事に終わり、
自信満々なベンジャミンさんとは涙のお別れをしました。
さみしいけど…、アタシにはビグすりーがいるの!ごめんなさい。

で、次はーじゃ、早速…ブラザーフットのお願いでも聞きに行くかな!
という事で、
エンクレイブ残党狩り大作戦!
に参加する事にしたんですねー。イヤだけどしょうがない。

で、ま要塞に行って詳細を聞くと
前線にいるパラディントリスタンに会えとのこと…。
それが人に物を頼む態度か?と思いつつも…まぁ行ってきますよ。行きます。

トリスタン。
トリスタン王子…。
あ、いや、トリスタンって聞くとさ、伝説の戦いを思い出しちゃいません?
あれ、大好きだったんですけどーーもうアレの続編は出ないのかなぁ?
ネオジオポケットまで買ったのに…。

をっと、話がずれちまったようだぜ…。
とにかく、彼にあって作戦の詳細を聞くと、
「まーなんだ、最強ロボットが事を済ませてくれるから…
 邪魔になんないように、がんばってくれ!」
的な事言われるんですよねー。なにその言い方?むかつ……。
まぁいい。楽な仕事そうだしね…。

で、こっそりこそこそロボットの後ろをついていくわけなんですね。
最初のうちはまぁ…ロボットがなぎ倒していったエンクレイブソルジャーたちから
追いはぎしつつ進んでいくわけなんですが…。
あるところへ行くと…
リバティーがっ(ロボットのお名前)!破壊されたー!!
…まぁ…お約束だよねーーー。

あわてず騒がず、エンクレイブ兵からマイクロフュージョンセルをはいでいたら…。

トリスタン「さっさと原因を探して来い!!!!」

ああん?なに?その物の言い方???いったい何様???????
さっきまで邪魔スンナとか言ってたくせに…なんだよ…お前…。
トリスタン王子は、ロボットが破壊されてしまってすっかり動揺してしまったようです。
指揮官としてどうだろう??
とかちょっと思ったけど…シナリオが進まないので気が進まないけど
原因を探しに建物に入ったりするんですねー。
で、まぁ、無事に極秘情報を手に入れて脱出するわけなんですが…。

トリスタンのヤロウ…
マーカが…ね。
勝手に一人で要塞に戻ってやがった…。

なにやってんだよーーーーーーーー!!おまええええええええ!!!
お前…指揮官じゃないのかよ!
…なんで一人で勝手に帰っちゃうのかな…???

もういいんだ。わかってた。

何度も感じるこの理不尽な気持ちをかみ締めながら一路要塞に戻るわけです。
あんまり気が進まないけど、話が進まないので正直に極秘情報を知らせるんですね。
すると…。

「じゃ、オルニーってとこにあるコイル取ってきて、一人で

…ああ??
お前?なに言ってんの?トリスタン。
何でアタシが一人でそんなとこいってコイルなんか取ってこなくちゃいけないのよ?
お前?寝ぼけてんのかよ??
ま、報酬があるならいってやってもいいけど?

「報酬だとお??なに言ってんだ!!そんなものは無い!!」 byとりすたん。

…。

なんだって主人公はこんなやつらにこんなでっけー態度されなきゃいけないんですかね???

おいブラザ~、あたしアンタに何かやったか??
あ?命なげうってまで浄化装置発動させてやったあたしに何か恨みでもあるのかよ???

もう、ぶらざ~たちはさいこうです。
あきらめて、我慢して「Shock Value」のクエスト攻略する事にします。

よく考えるとさぁ…。すくライブビグすリーってさぁ…
一番、主人公に優しいのかもしれないよね。
なんかかんか言うけどさ…ちょっぴり主人公の事労ってくれるし、
頼んでもいなくても、お仕事の分の報酬はちゃーんとくれるし、
無駄に高飛車な態度とらないし…。まぁ…まともなんだよね…きっと。
ごめんね…いじめて楽しんだりして…ビグすリーさん。

心の癒しが時々必要になるフォールアウトダウンロードコンテンツ、でした。
* Category : 自由に生きるんだぜ…
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。