12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2010-01-29 (Fri)
 まずは今日みた夢の話を書き留めておきます。
昨日の夜、ひっさしぶりに鈴木一真さんをテレビで見たので、
こいつはきっと鈴木さんが夢に出てきてくれるかも知れネェ!
とか、
たまにはすくライブビグすリーでも夢に出てきてくれんかのぉ?
とか、
体験版で久しぶりに三国したからトンにいでも出てこないかしら?
とか考えながら、猛烈に邪な心のまま眠りについたわけなんですよ。

そしたら!
私、星奏学院普通科高校二年生!
音楽の勉強はしてないけどウクレレが弾けるの!エクレレじゃないわよ。
まぁいいや、とにかく、この学校の理事長先生が大好きなんで、
今、モーレツアタック繰り広げているところ!絶対落とすから期待してね!

なーーンて言うすごい設定の夢を見ました。
何でコルダなの??って言う…。コルダやってないじゃんしばらく…。
つか、吉良理事長のビジュアルがなぜか3の内田さんキャラになってますし。
なんでなんでなんで?
と思いつつ、夢は進んで行きいじめ問題を解決したり、スパイを撃退したり
まるで音楽とは関係のない展開をみせながらアタックしまくる夢を見ました。
そして、無事に成就したよ…理事長エンド。

なんかこれは…スルーしたコルダ2アンコール買えっていう
無意識の奥にいる本当の自分自身の切ない訴えなんだろうか?

またひとつ…自分がわかったようなわからないようなそんな気がしました。
本当の自分探しはまだまだ続くよ!


そんな妄想アッタック炸裂な夢はともかく!
フォールアウトだって負けないくらい、萌え萌えのかちんこちんです。
あ、なんかえっちいっぽく聞こえますがそんな事はありません。
カチンコチンって言うのはフリーズの嵐という事です。勘違いのないように。

今日は、妄想シュミレーション…じゃなくて戦闘シュミレーションに参加しました。
ダウンロードクエストOperation Anchorage です。

まぁ、アウトキャストどもの激しいムカつきっぷりは二週目なんでもう良いや。
気にしない。きにしないーとんちんかんちんいっきゅうさん。

ともかく、流されるまますッゲーでっかい態度で頼まれる
戦闘シュミレーション?に入る事になるんですが…。

その前の会話です。

燃える女の子?
ウヘヘ…モエる女の子が出てくるゲエムかな…。
ん?ちょっと待って自分!アタシ女の子だから!
モエる女の子出てきてもあんまうれしくないから!
あれ?
モエるって…萌えじゃなくて燃え?
アグレッシブルでデンジャラスな女の子って事でいいのかな?
…違うと思いマース。

時々?ッて思う選択肢もあったりなんかするフォールアウトです。
だって…メガトンの女の人も女の子のアタシに向かって
「今晩のお相手しましょうか?」って聞くんだよ?
あ!あーー、お相手って話し相手?それでお金取るの?いい仕事だな!!

ともかく、理不尽な気持ちは押さえ込んで…
さっさとシュミレーションに参加するんです。
だってさっさと終わらせて、ビグすリーに…以下略。

話がそれまくったけど、無事にシュミレーション開始!
気がつくとそこは全くの未開の地…

そしてそこで…ミミコは運命の出会いをするのであった。

ベンジャミンバニ~。
ベンジャミンバニー…というイギリスのウサギさんじゃなくて、
ベンジャミンさんというアメリカ兵の方です。
この人ひっでーぇ!巻き舌やろうですごい笑えるんですけどね。
「おい、しっかりしろ(巻)目が覚めたか?ああ?」
的な感じで気持ちよく起こしてくれます。
んで、起きたのを確認してサラッと状況を報告するとさっさと自分だけ、

がけをよじ登ってどっかに消えてしまいます。 ヨジヨジ。

え?え?なにこの状況?なんだったのあの人?
なーーんて、動揺する主人公はやっぱりお構いなしなんですね、このゲーム。

次の目標、
ベンジャミンと合流する。


…ちょ、っと…ま?。
だったら、別れさせなければ良いだろうがよぉおおオオオオオオ!!
よぉおおおおお!!!オオ…オオォオオ…おお。
もうわかってた、このゲーム主人公にとってとっても理不尽なんだって事。
わかってたんだ、本当はこんな事しょっちゅうだって…。

ちょっぴり切ない思いをしながら、仕方なく先に進むんです。
それはもう、なんかすごい勘違いしちゃったの?って言う中国の人が
わんさかわんさかいるところをかいくぐって行くんです。ススメーー!!

で、とあるところでアッサリ先ほど別れたベンジャミンと合流します。
彼は無謀にもがけによじ登った結果狙撃銃で狙い撃ちされまくったらしいですけど
とりあえず、お互いの無事を確認しあいこれからは二人で進もうということに!

わぁお!愛の逃避行?
でもごめんアタシにはビグすリーがいるから…だめよだめだめだめなのよ。

なんてこと考えてたら、あっさり
「おしゃべり(巻)は終わり(巻)だ。さっさと先へ行くぞ」
って冷たく言われました。もう、いけずぅ。

ともかくおとなしく先にずんずん進んでいくんです。
ベンジャミンさんもものすごくやる気満々!
「敵を倒してやる(巻)ぜぇ」とかすごい強気なんですけど…。
でも、彼ッたら断崖絶壁の通路の上で突然こんな事言い放つんですよ。

「こんなとこ歩くんだったら(巻)

死んじまった方がマシだッ!!!!」 自信満々。

そ、そんな!
アンタさっきここよりすごい絶壁をひょいひょい登っていったじゃないの。
いったいどうしたというの?しかも、そんな自信満々に言う事じゃないよね?

もうだめだ、笑いが止まらない。フッヒャヒャヒャーーー!!アーーア…。

ミミコさんはここでベンジャミンと恋に落ちました。
笑いのつぼが恋のつぼーーー。

これでこのシュミレーションも楽しく過ごせそうですねーー。
でも、
やっぱり、すくライブビグすリーのほうが大好きですけど!


追記:ベンジャミンさんの台詞の中にある(巻)のところは
   巻き舌っぽく脳内再生してください。よりリアルに楽しめます。
* Category : 自由に生きるんだぜ…
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。