12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-11-06 (Fri)
 ど、どうしましょう!
12月23日発売のッ!FF13と同じ日なんだけど…。
そんな、とてつもなく空気が読めていない日に発売される
「真三国無双5エンパイヤーズPSP」なんですけんども!!!
もう…どうしよう。

予約特典が…

夏侯惇小喬の描かれた“真・三國無双5 Empires 特製スリーブケース”。

なんていうことだっ!!すごくほしくなってしまうます。
どうしよう…!!!
いっつもいっつもおまけが、ちょーうんとかシューユばかりでイライラしてたのに…。
何で今回に限ってッ…トンにいさまなんだよぉおおおおお!!!
たったコレだけのことで踊らされそうになってしまう自分がすごくイヤですねー。

ああ…かっこよすぐる…。おまけが欲しいなんて…久しぶり。
でも、スリーブケースってイマイチ使わないんですけどね…。
イマイチどころか、ぜんぜん使いどころがよくわからん。

ただ…断言できることが一つ。コレがトンにいさまじゃなく、
リョモウだったら…すでに予約済みになっていただろう。ホゥー。


無双のことはしばらく忘れて…ですね。
昨日?というか昨夜?深夜三時…。
ベヨネッタさん、イージーで無事クリアーしましたー。ひょっほーい!
ダンデとはまた違った感じのいっちゃったっぷりがすごく楽しかったです。
ホント、ベヨネッタさん、大好き。

操作面では、イージーなのでどうとも言い難いのですが…。
ただ、
あの、いきなり現れるコマンド入力、どうにかなりませんかねーーー?
「え?あ?おおぉ?」
って思って一生懸命押しても…ゲェームオーーヴァーー!!になります。
最後の方に行けば行くほど、コマンド入力が突然起こりまして…
「えー?今私なんで死んだのーー?」
と、不思議に思えてしまったりするんですよねー。
私の反応が鈍いのかどーだかわかりませんが…。
で、心の準備をして再びチャレンジしても入力タイミングがすごくシビアで苦戦します。
ある意味、普通に戦うより辛かったです。

後、炎から逃げるとかー時間内ジャンプとかー割と一発死が多くて…
しかもそこら辺のタイミングもシビアといいますか…。
あれ?さっきのはダメで今度のはどうしていいんだろう?
っていう感じもあったり。そこいら辺が大変でした。

演出とか必殺技とかはダンデさんに比べたら異様に派手で、
そこら辺がすごく良いなーとも思うんですが、何度もみると飽きるなーとも思います。
我が侭ですね。
クライマックスは…憶えるんじゃなくてボスによって変わるだけだったのが残念かな。
あ、もしかしてノーマルになるとボタン入力変わるのかな?

全体として遊び心が満載(作っている人の遊び心かな)で遊んでいて楽しいのですが、
理不尽なコマンド入力と、「?」って言うタイミングではいる長いロードと、
ロックオンがR1ボタンだったりするところがすごくがっかりです。
個人的には、そこら辺どうにかしてくれたらシリーズとかしてもらってもエエぜ!!
ベヨネッタさんについていくわ!って言うくらい楽しかったのは確かです。

最後にクリアー記念としてお祝いしてくれます。
おつかれちゃん。
よくみてるとコレ結構面白いんですよねー。
どんどん絵がスクロールしていくんですけどね…。

最後の最後、このゲームのすべてを語ってるなーと思った一枚。
ラスボス…。
写真の中の人のピースポーズが笑えます。


あうー強い女の人っていいですよねーーー!すごく楽しかったー。
今度はもっとジャンヌも使ってみたいッ…。今度があったらだけど。
* Category : 生活の糧それはゲエムです。
* Comment : (2) * Trackback : (0) |

* by 格闘凡人
べヨネッタクリアおめでとうございます^^
ヽ(。ゝ∀・)☆・゚:*☆【ネ兄】;:*:;゚:*☆(。ゝ∀・)ノ
確かに一撃死イベントが多いですよね。わたしもそれに泣かされてます(^_^;)
クライマックスはノーマルでやっていますが特に変わりは無いと思いますね(^_^;)
べヨネッタのようなキャラは私も結構好きですw

格闘凡人さま。 * by みみこ
二週目でノーマルチャレンジしています。右手痛いですが。
相変わらず、一撃死イベントには泣かされていますよぉー。
アレばっかりは慣れませんネェ。
面白いのに…なんかこうもったいないですよね、ベヨネッタ。

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。