12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2009-06-01 (Mon)
 先日、危うくディスクを二つ折りにしそうになったリットルアンカー。
娘が、「もったいなーーーい!」っていうので…再開しました。
気になる事は気になるんだね…乙女心。

ですがねーーD3の乙女ゲーは、
自動送りがボタン一つでオンオフできないのでかなり不便なんです。
足でコントローラ押さえつけたりね…ちょっと見苦しいンです。
そこで、普段使わない部分の脳みそでちょっと発明してみました!

プロジェクト名は「自動送り支援システム」です。

身近に転がっていた使用済み髪ゴムを使用して、
ちょっぴり試行錯誤した結果、
自動送り支援システム。
じゃじゃーーん!!無事に手放し操行が可能になりました。
なんちゅう便利なんだ!!!大発明!!!
要するに、ゴムでR2ボタンを押し続けると言う仕組みです。
コレで、D3の乙女ゲームは楽勝ですじゃ。


ですが欠点が三つばかり…ございました。
そのイチ。
D3の自動送りは「既読」のみならず未読も飛ばしますので
手放しで見ていると読んでいないところも無事に飛ばされます。
そのニン。
そもそも、R2ボタンかL2ボタン対応なので今のところ
D3の乙女ゲーしか使えません。
そのサム。
D3の乙女ゲームはもう…買わぬ…と…?
と言うか、あそこもうPSでは出さないんだろうねーー。
新作予定DSばっかしだし。チェ。

フイー、この発明が他のゲームでも役に立つ事を祈っておこう。
リットルアンカーはまぁ再開したけど…ダラダラですね。

どっちかっていうとエンパイやぁーズの方がご盛んです。
無事、「官渡の戦い」武将モードでクリアーしました。
もちろん、君主は、

曹操様 です。

当然ですね。
途中で無事に在野武将だったリョモーもゲット!!
でも、今回はガマンして同僚のトンにいさまと結婚しておきました。

クリアー時のトンだーりんのお言葉。
トンだーりん。
お前の無理を聞いてやろう…。
ポゥ…なんかかんかいって…優しいのね…。

クリアー時のリョモーのお言葉。
友情エンド。
お前も共に勉学に励まぬか。
勉学どころか…なんでもお供しますよ!!!

注)エンパイやぁーズはこのように楽しむものではありません。

君主になるより武将でいる方がいろいろとイベントあって
楽しかったかなーー?と思います。
やることは、「国とり合戦」で同じなんですけどね。
で、思ったとおり、「黄巾」も「官渡」も基本的には同じですね。
開始勢力図が違うだけで…やることは同じです、おんなじ。

フム…飽きるな。

え?でも…何故かやり続けてしまう無双。
コレはもう無双マジックとしかいいようが…ない!!

よぅーーし!今度はリョモー操作で「赤壁」にチャレンジだ!
毎回趣向は変えないとナ!!
バンバンがんばるぞぉおおお~ビバ無双。
* Category : 無双は私の魂の安息。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。