12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2016-07-11 (Mon)
梅雨明けしたもようだ宣言もまだされて
いませんが毎日なんか暑いです。
そんな厳しいお天気ですがゲーム的には
絶賛アドベンチャー週間ですよー。

今日はさっきコンプしたホヤホヤの
真流行り神つーの感想など。


ネタバレ満載でお送りいたしまふ。







前作から原点回帰などと魅力的なお言葉とそこはかとなく感じるホラーティスト雰囲気で発売前は期待しちゃいました!

ざっと言うとこんな感じ
1話→なかなか良い雰囲気
2話→?なんか変だな?
3話→なんだこれ?
4話→金返せ
最終話→もうどうでもいい
おまけ→コナンくんかなんかか?
ざっとこんな感じです。

良い点
• 前作の雰囲気よりかはかなり良い
• それなりなキャラ
• そこここに無印の頃のキャラの面影が

全体の悪い点
• キャラの個々は良いのだがほぼ役に立たない
出てきてもワンパターンな口喧嘩するだけむしろうざい。ほんとうざい
• ご当地食べ物自慢もいいが本編もそのくらい力入れてくれ
食物ネタをやたらちりばめているが正直いらねー。そんなことしてないで捜査しろ。
• ライアーズアート、セルフクエスチョン、推理ロジック必要ですか?
最初こそそれなりに役割果たしてたけど3話あたりから存在意義の疑問しか残らない
• 全体的1話1話が短すぎる
話にならない。
• ライアーズアートがあるおかげで被疑者たちとの触れ合いのようなところが全て端折られてる。はっきり言って手抜き。
• セルフクエスチョンはだいたい答えが用意されてて劇的に影響するわけではないのになぜ存在するのか?
• 推理ロジックも薄っぺらい言葉埋め。可否でエンドに影響するくらいなアクション。必要ねぇ。


各話感想
1話
最初の話だから相当力入れて作られてふがあくまでもこのゲームの中でだけ。おどろおどろしい感じも良く出てはいるけど推理物でクローン出したらダメだろ…。バットエンドの数も1番多く気合入ってるシナリオ
2話
殺害方法やその説明が前回のようにスプラッタ。そこ掘り下げてないで被害者加害者に主人公たちがどう寄り添うかとかどう捜査するかとかの方が大事となぜ気がつかないのか?登場人物が必要最低限でもっとうまくやれば傑作だったかもね。
3話
いつ操作したのか?推理したのか?そもそも被疑者たちの心情が全くつかめてないしつかもうともしてないしそんな主人公達をよそにそいつらの心の叫びを聞き事件解決。検死官の人が降霊するとか言い出した時は笑うしかなかった。科学もオカルトもセリフも同じだし展開も全く同じだし分けた意味がわからない。
4話
なんだこれは?なめてんのか?真シリーズ作ってる人たちはブリーフいっちょが大好きなのは理解した。都庁ロボとか夢オチとかある意味最低のシナリオ。クソシナリオ。読んだ時間返せ。
最終話
もうほんとどうでもいい。ショタロリそんなんいきなり出てきてやりたい放題で超能力対決とか勝手にしろ。もう私を巻き込むな。
おまけ
これのどこがホラーなのか?昔の遊んだ金田一君のゲームの方がよっぽど怖かったわ!なんだ?怪盗マーヤって?帰れ。
隙間録
4話みてーなの作ってないでこっちをまめに本編に入れろ。なんでわける必要があるの?もったいぶってんの?

ホラーティストはいったいったいどこへ?と思わざるを得ないストーリー。さらに推理物としても駄作。
食物ネタ、同僚との口喧嘩、女検死官の変な言動、2話以降になると全てがうざい。本編関係ないところで頑張りすぎ。もっと見直すべきは本編。しっかりしろ。
確かに前作の真よりかははるかに良い出来だがあれを基準にしたらクルぬギアだって傑作になるだろ…。4話終わった時点で感じたのは「もうこのシリーズダメだろ…」正直ダメだろ。


メガテンと同じくこの程度しか作れないならもうやめてくれ!シリーズです。

剣街まで間があいてしまったな…何やろうかなー
* Category : 生活の糧それはゲエムです。
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。