12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-03-25 (Tue)
 今日東京でも桜が咲いた!!という事で開花宣言されましたね。
…。
毎年思うんですが、たかが花が咲いたくらいでトップニュースになるなんて…
情緒のある国に生まれてよかったなと思う事にします。
桜も咲くけど花粉もピークですねぇー!!

お外は花粉だからおとなしく無双だね!!
というわけで、
日刊オール無双は今日も元気です。

とりあえず、昨日やっとこさ無双演武のストーリを一通り終わらせました!
ほぼやっつけ仕事っぽいですが…
やっぱり今回も

関ヶ原はつらいね…。

という感想になりました。
戦国3ぐらいまではそれほど三成にも関ヶ原にも思い入れはなかったのですが、
クロニクルの関ヶ原で遊んじゃうとねー。
今回は東軍シナリオでやっても三成の悲壮な
「よ、よしつぐーーー!!さ、さこんーー!!」
を聞くことになるのでさらに辛いです。
まぁクロニクルの時はどちらかというとプレイヤーガそんな気分になるのですが…。
その他、
今回は真田兄弟がピックアップされてるんですが…
お兄さん、いいんだけどなんかこう…「え?そうなる?」みたいな?
んー、初代から出てる幸村の思い入れもあるのかもしれんが
ちょっと兄さん何がしたいのかよくワから…まぁいいか。
さらに稲姫もいるからキャラ的には始まらないんだよねーーー。
いいとは思うんだけど。
新キャラの早川殿は…これはちょっとビミョー…かなぁ。
結局何のために出てきたのかよくわからない役どころで
出てくれば「家族家族」って言ってなにそれ?みたいな感じだし、
甲斐姫が影薄くなっちゃってすごく残念。割とキャラ的には甲斐姫好きなんだけど。
同じ追加キャラの小少将の方が見た目は「えー?」だけど
戦場ではこっちの方がしっくりするなぁ…とかね。

シナリオは今回個人演舞から勢力別になったんですが、
正直言ってクロニクルのシナリオの方が面白かったしわかりやすかった。
勢力別でぶつ切りシナリオになると、時系列がわかりにくく、
歴史の流れがまったくわからないまま1陣営4つほどの戦場で話が終わるっていう。
それだったら、年表みたいになってるクロニクルのままで良かったかな。
後、マップ攻略もパートナーが一人しか選べないから仕方ないのかもしれないけど
クロニクルみたいに戦略立ててキャラチェンジしなくてもクリアできちゃうくらい。
いろんな意味でクロニクルってよくできてたなぁ…。
最初からエディットで遊べる神仕様だったからかもしれませんが…。
とはいえ、ぶつ切りだけど無双攻略としては楽しいです。

アクション関係だと、
神速アクションは使いやすくていいです。すごくいいです。
三国の三つ巴がほんとにクソに思えます。
ただ、ビータで遊んでると馬が荒ぶる、究極奥義誤爆などのタッチ操作が
あんまりにもひどいです。
馬は、呼びたいときにいくら左上背面タッチしても認識部分がちょう狭いのか
なかなか反応しなくせに、必死にコンボ稼いでる時気が付かないで左指が
背面に触ってしまっているのか突然トチ狂ったように馬がプレイヤーの周りを回り始め
最終的には

乗りたくないのに強引に背中にのせてご満悦な愛馬。

が見られます。コンボ極めてる時にコレされるとすごくさみしいです。
前面タッチの究極奥義ですがこれもまたやたらと感度がよすぎるらしく、
「え?さわった?今、さわった?」
ってくらいなのにいきなり究極奥義発動してくれます。
とくに、ミッションが追加されていそいでそこへ向かわねば!!
って時に限って発動するのでこれもまたかなり泣きたくなります。

いっつも思うんだけど、コーエーさん、ビータのタッチ操作の反応

毎回甘いです。甘すぎです。

ビータでの操作に当たっては

・馬呼び、奥義発動などの基本操作のキー割り当ては毎回同じにしろ。
・タッチ操作の感度、範囲などの調整をしっかりしろ。

この二つを注意するように。これ以外は総じて快適です。

そんな感じですが、ちょっぴりクロニクルをやりたいなーと思いつつ
たのしみにしてた流浪演舞を絶賛攻略することにします。
* Category : 無双は私の魂の安息。
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。