123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2014-01-27 (Mon)
 FF10がやっと感動のエンディングを迎え無事に新しいゲームを
おっぱじめようとセインツとかコルダとか出番だ!!とか思ったですが…。
その前に
読書です
久しぶりに読書とかしてみました。
ちょっとテレビで紹介されてて面白そうだなーーと思って。
買ってみたんですが…。
正直思ってた内容とかなり違っててがっかりでした。
なんつーかもうちょっと解剖学的なザンゲリア~~的な内容のものが
事件の中心かと思ったらこっそりやってる解剖施設に隠されてた
ちょっと変わった死体の事件でした。
ついでに話の流れが現在過去現在過去ってたびたび場面変換する
綾辻さんの暗黒館風な流れなんですが、それがちょっと唐突過ぎて
私には読みにくくてつらかったです。
ずっとつまらないわけじゃなく突然面白くなるんだけどそこで
いきなり時間軸が変わる話をされて気分が萎えるみたいな流れかなぁ…。
題名あらすじなどで期待しまくった分も相まってちょっとな…でした。
かといって別に面白くないわけではないのですが…。

まぁ小説とかって個人の好き嫌いが激しいものだから仕方ないですよね。
フゥ…。
トリックとか犯人とかのネタバレを知ってから読み直すのも好きなんですが
これはいいかなー。

というわけでFF10のエンディングの感動が吹っ飛ぶような小説を読んで
ワンクッションおいてからセインツとコルダで遊べます。

ちょっと遊んでみた感じ、
コルダは
相変らず、ひがしかね先輩は相変わらず最速で
榊先輩は相変わらず偽エンジン全開ですね。
期待は裏切りません。
セインツの方は
前回DLCで楽しかったダッシュドーピングが標準装備になって(部分的に)
さらにバカバカしくて楽しいです。

とか楽しそうにしてるけどほんとはひっそりガンダム無双が欲しい今日この頃です。
* Category : 生活の糧それはゲエムです。
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。