12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-03-31 (Sun)
 明日から4月ですのになんかまた急に寒くて寒いですね。
今日は自治会の班長を1年間やらせていただいた総括、総会に出てきました。
やったことといえば、
自治会費1200円徴収と年に一度の公園の掃除ぐらいなんですが。
あまり話すことのないご近所さんの顔と名前が確認できたのでよかったかな。
うちの周りの自治会はかなりユルイようです。

総会自体もかなりゆるーーく、会長さんや会計さんのお話を聞きつつ
来年の班長さんに引継ぎを行い無事に1年間を終わりました。
ユルイ自治会だけどやっぱり入っていた方が何かと安心は安心ですねぇ。


会議から無事に帰還して高校野球の準々決勝を見ながらだいぶ前にダウンロードした
兄ちゃんダウンフォールで遊ぶことにしました!
…。
遊び始めていきなり向こう岸に跳べなくて心が折れそうになりました。
そうです。
操作をすっかり忘れてました。
というかバージル先生最初からエンジェルパワー使えるんですね…。
早く言ってよ……。
さっそく苦手なジャンピングアクションで心が折れそうになりましたが
なんとか進めていくことはできましたー。
ストーリーは、弟と同時進行のものかと思ったらエンディング後の話でした。
ちょっと意外だったんですが…痛々しい兄さんがそれなりでよかったです。
ボスらしいボスはさすがにいませんでしたが弟よりは難易度高そうですね。
たぶん。
最後のステージで消える岩や崩れる足場などをジャンプするところなんですが
もうね40分ぐらいずっとやってた。
ラスボス以前に消える岩がラスボスだったよ…私にとってはネ。

というわけで。
ここからは何となく無双の感想とか。





今回の無双は昨日も言ったけど

萌えも燃えもモエももえ~~もまったくない無双

でした。
いいところは相変わらず無双だなってところなんでちょっと気になったところを。

システムとか。

・みすくみ、覚醒、ヴァリアブル
 正直ってどれも必要ないかと…。本来ピンチの時には無双乱舞があるわけで。
 おかげで無双奥義が個人個人で使いやすかったり憎かったりの差が激しくなる一方。
 さらに、
 みすくみは敵が1人ならいいのですが5人ぐらいで囲まれるとかなりきついです。
 いちいち属性を考えて攻撃しなければならず無双のすっきりバッサリ感を邪魔してます。
 覚醒は無双乱舞にとってかわった必殺技なんですが使い終わると無双ゲージもゼロになるので
 失敗すると逆にピンチになります。
 ヴァリアブルは武器を変えると攻撃するわけなんですがなんかもういらないよこれ。
 ヴァリアブルカウンターとかもありますがわざわざトロフィー条件にされたりして
 結構きついしとにかくバサバサしたいだけのなのに鬱陶しいです。
・武器管理について。
 いくらなんでも使い悪すぎる上に持てる武器の量の上限もあったりして
 いったい何なんだ?となります。
 一回の戦闘でやたら武器が手に入るのでうっかりすると重要な武器を
 手に入れることができない状態になることもあります。理不尽ですね。
 さらに武器の管理や整理をしようとするとシナリオモードの一部か将星モードへ
 いちいちいかなくてはなりません。かなりめんどくさいです。
 武器合成もオロチシリーズの方がよかったです。

ストーリーモード

・関羽ご一家。
 関羽親子を一押ししたかったのでしょうがどうも中途半端だしすでにキャラが多すぎた。
 そもそも三国志から外れたあたりの子たちだから正直どうでもいいというか…。
 カンぺーのかげがかなり薄くなっているのでそのあたりの感動も薄いです。
 あとすべてのシナリオにおいて関羽が出すぎてる気がしすぎるので鬱陶しいです。
・天下二分
 天下二分もいいんだけどゲームなんだからさ…。
 なんで呉シナリオやってるのに関羽に褒められなくちゃいけないんだ?っていう。
 修羅モードや全シナリオクリア条件を達成しようとしてるとやたらと魏が敵で出てくるので
 個人的には面白くないです。
・イフシナリオ。
 条件が厳しすぎたりどうでも好かったり徐庶さんは最初から蜀軍なんでしょ?っていう。
 フリーモードの追加イフシナリオは正直
 いらないです
 劉璋軍とかあってもいいけどこれといってイベントもあるわけではないので
 存在するだけ無駄です。
・馬超さんの寝返り、三顧の礼、桃園の誓い、定番ものがなんか変。
 馬超さんはセリフだけで意味不明に寝返るし、三顧の礼は一度でオッケイ、
 桃園の誓いはガキどもが俺達もやろうぜぐらいな話しかない。ちょっと微妙。
・徐庶さんはともかく孟獲も奥さんもみんな蜀軍でもういいじゃないか…。
 蜀ばっかしでうんざりだよ。

将星モード
・なんていうか作業の場。
 萌え台詞を用意しておけば作業もやるだろ?っていうのがやだ。
 というか萌えセリフとかもういらないし…。
・戦闘も単純。
 割かしあっという間に仲間や町レベルなんかは上がりきってしまうので
 セリフ集めや護衛獣集めなどの作業だけの場になってる。
・全体的に単調。

フゥ…。
悪くはないんだけど、全体的に。
5よりましだけど6以上ではなくさらに4は超えられないしまして2の足元にも及ばない
という7でした。3はまぁね。
イフシナリオありという事でちょっと期待してたんですが逆にストレスシナリオでした。
2の袁紹さんの「なぜ烏巣をみつけてしまったのじゃぁ~~~」以上のイベントは
もう見ることはできないのでしょうね…。残念…。


兄さんDLCも終わったんですかいリム的なものをやろうかなー。
* Category : 無双は私の魂の安息。
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。