12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-08-14 (Thu)
 昔から大好きな、ケンジさんの記念館に今回も行って参りました。
雨ザーザーです。


雨ザーザーの中強行された花巻の宮沢賢治記念館。
せっかくの、花の日時計の素敵な丘も…
ただの雨降りの中の急な上り坂…でしかありませんです。

びしょびしょになりながらたどり着いた記念館で見たものは…。
何故か、「貝の火」の幻灯機で泣きじゃくる娘の姿でした。
ハマリどころが「貝の火」って言うのもよく分からないなー?と思ったんですが、
よく考えたらあたしも「セロ弾きのゴーシュ」の最後で何故か泣けてくるので
そんなもんか…と感じたりした今年の賢治記念館です。

その後、シャトルバスに乗って賢治童話村へ~。
こちらでは童話の世界を題材にしています。
色々あったけど…
もう、喰われる!!山猫軒。 
有名すぎる注文の多い料理店。
もはやクシャクシャな主人公たちの運命やいかに!!のところ。
今でこそ当たり前なお話ですが、よく考えると賢治さんの発想の
深さを感じさせられるお話しですよね?
気がついたら逆に食べられそうになるんですよ?怖。

セロ弾き大団円。
セロ引きのゴーシュ大団円の場面。
何故かこの話は私の心を捉えて放さないものの一つです。
さいごは何でか泣きたくなる気分です。
その他、好きな童話は「オッペルと象」です。
マイナーなんであまり知られてませんが…好きです。

この後、おなかがすいたのでお約束の
注文の多い料理店「山猫軒」でお食事。
無事に、カツカレーやすいとんを食べて幸せ気分です。

宮沢賢治記念館のお土産~。
星めぐりの詩。
ちょっと奮発してオルゴールなんか購入。
星めぐりの詩です。
* Category : 日常解析。
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。