12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-12-10 (Mon)
 最近自分の部屋が寒いからかなんなのか…。
私の目の前で宿題などをやる娘二人。
そんなわけで最近おかしな回答をゲットできてるわけです。
でもってそれの最新おかしな答を披露します。

先日の下の娘はまず数学をお勉強。
「関数わかんないよーーーー」
と言ってたのもつかの間…
唐突に英語の発音が始まったんですが…ね

スツーデント!

たぶんスチューデントだよね??

キャットフード!!

???…????

上の娘 「それ、カフェテリアだよ…」

cafeteria が cat food なんですか?
cとaしかあってねェし…。あってねェし…。意味通じないし…。

漢字もだめ英語もだめ関数もだめ…いったいどうしたらいいのでしょうか…?



そんな悲しくもおかしい日常はともかく。
アサシン3の次はリューガゴトク5デス攻略です。

ネタバレですかも。








なんだかよく分からないけど…
アサシン3のコナーに未練たらたら気分でなかなかその気になれない
リューガゴトクなのですが…。
なんとまぁ!
今回はミニゲームの多い事ーーーー!!
しょっぱなから全力で投下されてきます。

まず最初は桐生ちゃんの章。
もーーー、最初から暴走タクドラ高速レースとか正しい運転の仕方とか
アサガオに仕送りとかなんか街中勝ち抜きバトルとか…
その他ゲーセンとかなんかもういろいろありすぎですね!
そんな誘惑にも負けずそれなりに話を進めるんですが…
なんだかんだ結構時間かかりましたー。
本編的には最初「なんかグダグダなんだよなぁ」って思ってたんですが
章が終わる頃のどんでん返しは相変わらずだなという感じです。
アサガオイベントに関しては懐かしいなーって思いました。
4ではほとんど出てこなかったしほんと久しぶりだなぁ…。
桐生ちゃんの章では思いのほか近江連合の人がかっこよくてちょっと悶えました。

で、
どんでん返しで終わった桐生ちゃんの後は時間軸が戻った冴島さんの章です。
…。
何ていうか…こう、盛り上がったところで急にキャラチェンジさせられて
しかも時間軸を思い切り戻されてっていうのってモチベーションさがりますよね…。
戦闘もレベル1からだし…。冴島さん使いにくいんだよなぁ…。
とか思ってたけど冴島さんは開始早々網走刑務所に行ってしまうので
ほとんどサブイベントとかなくすんなりストーリが進んじゃいます。
ただ途中でよく分からない妄想イベントがあってそこでミニゲームやキャバクラの
チュートリアルがあったりしてちょっとめんどくさいです。
ですが監獄ルームメイツがなんかものすごく面白くてストーリはなかなかでした。
後、副監視長さん…。
雑誌でキャラ紹介されてた時は「絶対こいつラスボスに違いない!」
って思ってたんですが見事に全然違っていい人でした。
ほんといい人過ぎるんですが脱獄促すのはさすが龍が如く…ですよね。
なんだかんだで脱獄しちゃう冴島さんですが
一番不思議だったのは
2年もルームメイトだったはずなのに最初名前さえうろ覚えだった馬場ちゃんたちに
何故あんな思い入れが沸き立ったのか…?ものすごく不思議です。まぁ良いけど。
とりあえず無事に脱獄したら…
今度はバイオ6さながらのスノーモービルで大脱走レースが始まります。
うおおお!
それが終わると今度は
アサシンブレードがないのにクマと一騎打ちです。
たいへん!アサシンブレードも武器もないのに素手で2メートル以上のクマと
さしで勝負ですよ…。すげーーーな!冴島さん!何でもアリだね!
その勢いで冴島さんはマタギを目指します。

と、まぁこんなあたりまで進んできました。
ストーリーは面白いんですけどやることが多くてちょっとたいへんですね。


龍が如くしつつなんとなく急に海洋ミッションがやりたくなったりして
船長に戻ったりちょっぴり忙しいPS3です。
* Category : 生活の糧それはゲエムです。
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。